現場シート・建築シートにオリジナルデザインをプリントし、激安作成承ります!

現場シート・建築シート工場

現場シートや建築シートは、様々な作業効率を上げるためにも、建設現場では、欠かせない物となっており、中には、広告をデザインし、プリントされたシートがオリジナル作成されています。当社では、そうしたオーダー製作を激安価格で承っております。

お問合せはこちらからです。

毎週水曜日の営業時間が変わります。9:00〜19:00に変更になります。水曜日以外は通常通りです。
業界最安値を目指します短納期にも対応します 質にこだわります!

現場シート・建築シート工場にようこそ!

現場シートや建築シート、足場シートは、工事現場や建設現場などにおいて、養生を目的として、あるいは資材や金具の落下事故を防止するためだけに、使用されておりました。しかし近年、そのスペースを有効に活用しようと、広告宣伝媒体として、様々な商品名やサービスなどがオリジナルデザインでプリントされ、施工期間中、PR活動を行います。

その効果は不特定多数にもたらされる上、空きスペースを有効活用している事で、広告費の負担も最小限に抑えられ、メリットの多い宣伝活動が行えます。当社では、オリジナルのデザインが印刷された現場シートや足場シートの激安作成を1枚から承っております。

また現場広告シートや建築イメージシートは、必然的に中長期間の設置が多くなる物ですから、当社では耐久性に優れたターポリン生地を状況に応じて使い分けることで、最良の激安オーダー足場シートや、現場広告シートのご提供致します。

現場シートの素材

当社でオリジナル製作される現場シートや足場シート、養生シートは、ターポリンと呼ばれるビニールを主原料とした生地で作成されております。該当生地の特性は、非常に耐久性に優れており、その上、プリントされたデザインが美しく映えることにございます。

建築シートや足場シートは、必然的に中長期間の設置が必要になる為、生地には耐久性が求められ、なおかつ、現場イメージシートや養生広告シートとして活用するにあたり、デザインプリントの発色性も求められます。その二つの要求を満たす生地がターポリンである為、当社ではオリジナル現場シートを製作する際には、該当生地を活用し、すべてのお客様に対して、満足のご提供を行っております。なお、ターポリンには様々な種類がございます。

2つのポイントから見る現場シート制作

オリジナル現場シートや建築シートを格安作成する際、たった2つのポイントに意識を向けることで、非常にご満足頂ける品物をお作り頂けると思います。 こちらでは、養生シートや足場シートを製作する上で大切な、2つのポイントに関してご紹介致します。

環境に適した現場シート製作

オリジナルデザインを印刷した現場シートや建築シートは、事前に設置される環境をリサーチする必要がございます。単に工事現場や建築現場と言っても、中には、遮蔽物が周りに何もない場所での作業考えられます。その様な場所では、一般的なターポリンでは、風をもろに受けた場合、それを逃がす方法が無い為、過度な風圧が掛かってしまう可能性が高くなり、生地の破損や建物への被害、最悪の場合、人的被害をも引き起こしかねません。

しかしこれらは事前リサーチを行うことで、回避出来る可能性のあることであり、オリジナルデザインをプリントして、激安作成される足場シートや、現場シートの生地をメッシュタイプの物に変えることで、必要最低限の対策をとる事ができ、安心してお使い頂けます。

期間に応じた建築シート作成

オリジナルデザインが施された現場シートや建築シートは、設置された作業現場に応じて、ご活用される期間が変わります。それは、1〜2週間程度の短期間の場合もございますし、半年から1年と言った、非常に長い期間の設置が必要となる現場もございます。

いずれの際にも、当社にてオリジナルデザインを印刷された現場広告シートや建築イメージシートは、ハトメやウェルダー仕上げなど、様々な仕立て補強を行い、激安作成されております。これらは数を増やすこと、あるいは、それを行う事により、耐久性を引き上げる仕立て補強となっております。

これらの仕立て補強に関しましては、適切な決まりや目安はなく、あくまでも養生シートや現場シートを設置する期間に応じて、生地自体の耐久性を高める目的にある物となっておりますので、詳しい詳細、及びご相談は、お気軽に担当スタッフまでお寄せ下さいませ。

建築シートの作成生地

当社において、お客様からのご依頼を受け、広告や宣伝を目的としたデザインをプリントし、オリジナル作成される現場シートや建築シートは、大きく分けて2つのタイプがございます。いずれも、ビニール素材で製作されておりますが、表面の仕上げが異なっております。

ターポリン2類 ターポリン 当社がデザインプリントを行いご提供する、オリジナル現場シートや養生シートは、通常、この2類ターポリンが使用されており、格安価格で提供されております。
メッシュターポリン1類 メッシュターポリン 小さな風通し穴が空いているため、風抜けが良く、強風が気になる作業現場に設置する現場シートや足場シートに最適な近年人気のターポリンタイプになります。

養生シートの激安製作の流れ

流れ1
養生シートのサイズは1800mmの倍数が基本サイズです。お客様のご利用状況やオリジナルデザインに合った格安生地をご用意いたします。
流れ2
養生シートをお好きなデザインで制作販売いたしますが、全面にプリントや印刷するよりも白フチが入ると安くなり、範囲が狭いほど安くはなります。
流れ3
WEBフォーム、Mail、FAXのいずれかで養生シートの見積り依頼を弊社までお送り下さい。無料で早急にお見積りを出し、追って返信いたします。
流れ4
養生シートの製作開始前に確認の為、出来上がったプリント印刷デザインの詳細をMailにてお送りします。修正があればお気軽にお申し付け下さい。
流れ5
デザイン決定から養生シートの作成を開始し、遅くても2週間後(大量数の場合)早くて5営業日後には日本全国お届けすることが可能です。

養生シートの形状タイプ

現場シートや建築シート、足場シートには『1800×3600(mm)』と言った基本サイズがあり、お客様の要望に応じ、サイズを変更していきます。当社では、あくまでもオリジナル品として、デザインをプリントし、激安作成する専門店なので、設置される現場に対して適切なサイズでお作り致します。下記では、現場シートや養生シートのサイズ展開を実例をもとにして、ご紹介致します。ご参考になれば幸いです。

長方形タイプの現場シート

現場シートは基本的に、長方形のシートとなっておりますが、短辺をより短くして、細長さを強調するオリジナル作成も当社では、格安で承っております。 もちろん大前提として、お客様にとって広告や宣伝、販促に繋がるデザインをプリントしたオーダー足場シートや建築シートの制作を行って頂く過程にて、イメージされる設置方法がある場合に限りますが、思いのまま、長辺をより細長くしたオリジナル形状もお作り致します。

細長くすることで、横断幕や垂れ幕の様な使い方が出来る為、使い方の幅が広がり、本来の養生や事故防止を目的として使用される現場シートや足場シートの上から垂れ下げる、もしくは貼り付けられる事で、宣伝広告や販促などが主要な目的として、オリジナル製作されてご活用頂けます。

こうした活用方法になりますと、比較的、宣伝や販促として使いやすくなり、世間一般でよく見掛ける垂れ幕や横断幕をデザインの用例として用い、お客様の発信したい情報を的確に捉えた、オリジナル現場シートや足場シートの激安作成を行って頂けます。

正方形タイプの足場シート

当社では、1辺の長さが均等であり、正方形の現場シートや養生シートのオリジナル制作も承っております。工事現場や建築現場の状況、設置箇所、期間など、お客様が実際にご活用する際、正方形のシートの格安作成をオーダーされることで、ご要望にお応えし、当該の様な特殊形状でもお作り致します。 なお正方形の現場シート、もしくは建築シートのオリジナル製作を行う際にも、その大きさはお客様のご要望にお応えし、激安作成致します。

正方形のデザインシートを制作することで、すでに設置済みの無地の現場シートや養生シートを手軽に彩る事が出来るばかりか、取り外しも自由に行なえる為、広告宣伝がプリントされた部分の管理保管も簡単に行なえる様になりますので、経済的にも自由度の高いPRを行って頂けます。

さらに、既存の養生広告シートや建築イメージシートの様に、多くの設置スペースが必要ではない為、使い勝手の良さも実感して頂けると思います。 正方形シートは養生や事故防止ではなく、広告を主要な目的とした足場シートである事から、より印刷内容に凝ったデザインシートをお作り頂けます。

現場シートとは?

現場シートや建築シートは、建設現場や工事現場などの養生や、事故防止を主な目的として作成されている物であり、特に決まった通称を持つツールではなく、個人個人の呼び方によって呼び名が変わります。足場シートや広告シート、イメージシート、看板シート、建設シート、そしてもちろん、養生シートと言った物は、同一の物とご認識下さいませ。従いまして、オリジナルデザインをプリントする事で、はじめてお客様だけの一枚をお届け致します。

お急ぎの方はこちら⇒0120-17-5151

運営会社全サイト一覧
Copyright (C) 2008 現場シート・建築シート工場. All Rights Reserved.